西和賀町 ユキノチカラプロジェクト

「雪国の厄払い人形カード」


岩手県の山間部、西和賀町に古くから伝わる疫病除けの行事「人形送り」をモチーフにしたポストカードです。2020年6月の1ヶ月間、西和賀町のふるさと納税返礼品や町内事業者による通信販売の商品に同封し、全国のお客様にお贈りしています。

西和賀町・白木野(しろきの)地区で毎年1月に開かれる行事「白木野人形送り」では、侍姿のワラ人形を地域の境の木に結びつけ、外から疫病が入るのを防ぎ1年の無病息災を祈ります。
白木野人形送りは地域で200年以上も前から続く行事と言われており、200年前の人々も祈りながら協力し合い逆境を乗り越えてきたのでしょう。

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染防止のため、全世界的に活動が制限される生活が続いていますが、みんなで応援し合い、協力してこの新型コロナ禍を乗り越えていきましょう。

また、この状況が収束しましたら、四季の美しい湯のさと西和賀町へお越しください。おまちしています。

※本企画の詳細は、下記の「事業者のホームページ」よりご覧ください

事業者/ユキノチカラプロジェクト協議会

ほかの商品を見る
西和賀町 ユキノチカラプロジェクト

「雪国の厄払い人形カード」


岩手県の山間部、西和賀町に古くから伝わる疫病除けの行事「人形送り」をモチーフにしたポストカードです。2020年6月の1ヶ月間、西和賀町のふるさと納税返礼品や町内事業者による通信販売の商品に同封し、全国のお客様にお贈りしています。

西和賀町・白木野(しろきの)地区で毎年1月に開かれる行事「白木野人形送り」では、侍姿のワラ人形を地域の境の木に結びつけ、外から疫病が入るのを防ぎ1年の無病息災を祈ります。
白木野人形送りは地域で200年以上も前から続く行事と言われており、200年前の人々も祈りながら協力し合い逆境を乗り越えてきたのでしょう。

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染防止のため、全世界的に活動が制限される生活が続いていますが、みんなで応援し合い、協力してこの新型コロナ禍を乗り越えていきましょう。

また、この状況が収束しましたら、四季の美しい湯のさと西和賀町へお越しください。おまちしています。

※本企画の詳細は、下記の「事業者のホームページ」よりご覧ください

事業者/ユキノチカラプロジェクト協議会

ほかの商品を見る